事前相談

なぜ葬儀の【事前相談】が必要なのか?

いざという時、あわてて間違った選択をしないために事前の準備はとても大切です。

「私は大丈夫」「今は考える必要はない」
誰でも悲しい葬儀について考えたくないし、不安になりたくない。
しかし、葬儀は必ず訪れるものです。
突然の不幸、悲しみのなかで冷静な判断ができず希望通りの葬儀ができなかった。

私たちはお客様から葬儀が終わった後に
「あの時こうしておけば」「もっと早く気づいていれば」
などの様々な声を60年以上聞いてきました。
当社ではその経験を生かし、お客様が後悔しない失敗しないための葬儀。
そして、終わった後に満足し喜んでいただけるために事前の準備【事前相談】を強くおすすめ致します。

葬儀の注意点

注意点1:葬儀社を選ぶ】
・病院の紹介だからと全部信用してはいけない
・ホームページの表記を全て信用してはいけない
・大手=優れているは誤り
・葬儀社の創業年数や担当者を確認する
・口コミ、お客様の声など第三者の評価を確認する
・電話対応がどうか注意する
・不安、不満を抱えたまま依頼しない

注意点2:葬儀費用】
・誰がどこから支払うのか
・故人の預貯金は銀行が凍結してしまう
・故人の資産を独断で使用すると相続の時にもめる可能性がきわめて高い
・適正な葬儀費用を見きわめる
・葬儀費用=葬儀の総費用はちがう

注意点3:故人の遺志・希望】
・どんな葬儀をしたいのか
・どのくらいの葬儀費用をかけるのか
・誰を呼んで欲しいのか
・家族への想いは

事前相談の対策ポイント

・葬儀社の対応力を確認して比較する
・葬儀の希望をしっかりと伝える
・見積書を作成してもらう
・葬儀社を決めておく
・良き専門家(司法書士、税理士、保険プランナー、ケアマネージャーなど)と知り合う
・生命保険を活用する
・遺言書を作成する
・信託(家族、遺言)を活用する
・エンディングノートの作成
・家族とのコミュニケーション

事前相談の特典

終活カウンセラー協会監修「エンディングノート」を無料で差し上げます。

終活ノート「マイ・ウェイ」

1、私について
2、身体について
3、財産について
4、葬儀やお墓について
5、大切なあなたへ

葬儀ガイドブック「葬儀の知識と心得」を無料で差し上げます。

ガイドブックの内容

1、葬儀チェックシート
2、葬儀後の必要な手続き
3、相続について
4、法要・仏事について
5、遺品整理・遺品供養
6、納骨堂・霊園のご案内
7、海洋散骨のご案内
8、樹木葬のご案内
9、仏壇・位牌・手元供養のご案内
10、香典返しのご案内
11、葬儀後チェックシート

葬儀専門の司法書士へ無料で相談できる「終活・相続無料相談チケット」を差し上げます。

終活の相談から相続や各種手続きなど、終活・葬儀専門の司法書士が「無料」にてご相談をお受けいたします。

※業務を依頼された場合は、費用が発生致します。